ArcheAgeについて

「続きを読む」に書き綴っておりますm(_ _)m
 
 
 
 
 
 
 
ECOからの疎開先・移住先として、

・『ArcheAge』
・『星界神話』

を候補に絞ってきています。
『FF14』と『CARAVAN STORIES』も保留してまして、今後、検討するかもしれませんけれども。

星界神話は、キャラのかわいさで選びましたけれども、冒険要素、生活要素、両方を満たしてくれそうなArcheAgeの方に傾いています。

そのArcheAgeについて、今回は長々と触れたいと思います。


その前に、恒例(?)の、読む暇がない人向けのできるだけ短くまとめたものを。

・風景はきれいだと思います。
・戦闘だけではなく、採集、農耕、牧畜、武器などの製作などの生産系も充実しています。
・職業は、決められた職業になるというよりは、特性みたいなものを選んで組み合わせて結果的にある職業になる……みたいなシステムのようです。
・海でトレジャーハンターみたいなこともできるようです。船や潜水艇を所有することもできそうです。
・あえて、犯罪を行う悪人プレイヤーとして存在することも可能なようです。
・海賊業に専念することができるようです。
・ハウジングは基本形に家具などを設置していく形のようです。毎週税金が発生しますが、金策で何とかなるレベルでりあるまね~でも解決できます。
・自営農園・菜園などもハウジングに含まれる形のようです。ビニールハウスやチーズ棚なんてものも見かけました。
・騎乗できるペット、乗り物のほか、戦闘を手伝ってくれるペットもいます。
・一部、グライダーの翼部分や、額縁みたいな家具にユーザー作成の画像を反映させることが可能なようです(課金アイテムが必要になります)。オリジナルの看板を見かけました。


◆韓国版ArcheAgeのトレーラー

……日本版よりも、韓国版ArcheAgeでオープンβの時のトレーラーが、できることが凝縮されていてわかりやすい感じでした。(日本運営公式さんごめんなさい)

最初に、プロデューサーさんらしい方の説明は、私の語学力不足でわかりません(
30秒後に始まります、トレーラー部分をご覧になると、できそうなことがなんとなく伝わると思います。

せっかくなので、こちらのトレーラーに沿って、説明と補足など、私がプレイした範囲、調べてみた範囲で書き綴ってみたいと思います。






◆グラフィックはきれいです

最初に登場する街は、ツインクラウンというMAPのエズナの街と城と港だと思います。

トレーラーで登場する風景、キャラグラは、たぶん、全部ゲーム内グラフィックそのままだと思います。
カメラワークやキャラのモーションの一部などは演出が入っているようですけれども、グラフィックそのものはPV用にレンダリングしなおしたものではなさそうです。

街だけではなく、自然の風景もきれいで、グライダーで飛び回って見て回るだけでも楽しめています。


イーバートグライダー






◆採集、農耕、牧畜 できることはいろいろ

できることが多すぎるみたいで、私のプレイした範囲では紹介しきれません。
自然に生えている果物、木々、自生する作物などから、例えば、麦、イチゴ、薬草になりそうな葉(月桂樹など)、乳牛からとれる牛肉、鶏から鶏肉、木を切り倒して丸太、などなど、いろいろなものが採集できます。どれくらい種類があるのか、ぜんぜんわかりません。

序盤では種や苗を共同農園で、資金ができましたら自分の土地を確保して、菜園を作って本格的に農耕もできるようです。
見かけたものでは、ハチミツ棚といったものや、酪農ができるのでしょうか、チーズ棚なんてものも見かけました。


乳牛を…

伐採







◆謎の結婚式みたいなシーン

……すみません。ちょっとこれはわからなかったです(
結婚というシステムはなかったと思います。
ただ、「血盟」というシステムはありますし(フレンド、パーティー以上、ギルド以下みたいな感じでしょうか?)、その上の「勢力」(「国家」? 他のゲームのギルドに相当するのでしょうか?)というシステムはあるようです。
「国家独立」というシステムがあることまではわかっておりますけれども、コミュニティ系のシステムはまだよくわかっていません。
このシーンは、そのあたりをイメージしているのかもしれません。





◆海での活動もいろいろ

特別なスキルや道具がなくても、泳いだり素潜りしたりは初めからできます。
最初はそれに感動してステア村周辺を泳いでました(
酸素マスクなどの潜水具を使って長時間潜水して、宝探しなどもできるようです。
潜水艇なども購入して、より深海に潜ることもできそうです。

また、海上でも強大なモンスターと協力して倒すことができるようです。
船も大小さまざまあるみたいでして、図面を購入して、材料を集めて作るようです。
「クラーケン」というモンスターを倒して手に入ることがあるレアドロップ品の中に「ドラゴンアセント」という、ちょっと欲しくなるグライダーがあります。

集まっている船の中に海賊旗が見えましたけれども……海賊稼業みたいなこともできるようです。


泳ぐ






◆PvP、戦争など

……生活系というか、ほのぼの系を求める私の中で、一番不安な要素は、「戦争」やPvPがあるということでしょうか。
と言っても、PvPを否定するのではなく、予期しないPvPに巻き込まれるのがイヤなだけです。面白そうでしたら、戦争に参加しているかもしれません(


最初に選ぶ種族によって、ヌイアン、エルフ、ドワーフなら西側の大陸、ハリハラン、フェレ、ウォーボーンなら東側の大陸に降り立ち、まず西と東では敵同士という扱いになります。
たびたび、戦争が起きるようです。まだ詳しいことはわかっていません。

ただ、保護地域と呼ばれるMAPでは、基本的にPvPはできないようです。
戦争になることがあるMAPも、戦争のあとは一定時間(たぶん数時間くらい)、PvPが一切できない時間が必ず存在します。

PvPが可能なMAPも、5段階の指標みたいなものがあって、それを目安に踏み入れるかどうするかの判断ができそうです。
「1:忍び寄る不安」は平和時間終了後必ず訪れるようですけれども、それが、
「2:危機の影」に移行しなければ、ほとんどPvPが行われていないことがわかりそうですし、急激に3~5に移らなければ、あまり心配は要らないかもしれません。


また、クエストを進めていく中で、どうしてもPvPが可能な地域も避けて通れなさそうです(実際に今、私がそのただ中にいます)。その場合でも、平和時間を利用したり、PvPがほとんど行われていない期間を利用する手で回避できそうです。
その平和時間を利用するために意図的に戦争状態にしているという噂も聞きました。実際に、戦争が終わった瞬間に、たくさんの車やトラクターが街道を列をなして移動する様子を目撃しました。(ひょっとしたら戦闘後の戦士たち(?)の大移動なだけだったかもしれませんけれども)


なお、PKされても、最寄りの復活地点に移されて移動が面倒な以外は、経験値や装備品の耐久値が減るといったデメリットはないそうです。この点は安心しています。





◆犯罪、裁判というシステム

戦争以外の同勢力(国家)内のプレイヤー同士のPKや、他人の所有物(作物など)の窃盗を行い、一定時間残る痕跡を見つけられて通報されると、「犯罪ポイント」と「不名誉ポイント」が加算されていくようです。
犯罪ポイントが一定値を超えますと、指名手配されるようです。
指名手配された状態で他のプレイヤーに倒されますと(このとき、倒した側は犯罪・不名誉ポイントは増えません)、裁判待ちの状態になるそうです(拘置所送りみたいなものかもしれません)。
裁判は、プレイヤーがなる陪審員によって、有罪・無罪や量刑が決められるようです。
……たまに、全体チャットで「7分の刑」とか「30分の刑」などと流れています(
その量刑のリアルタイム時間中は収監され、行動の制約を受けるようです。
オフライン中はこの量刑の時間は減らないようです。
釈放されますと、犯罪ポイントはリセットされますけれども、不名誉ポイントはそのままで加算されていくようです。不名誉ポイントを回復する(減らす)クエストはあるそうです。
……なお、収監中は、スプーンを使った、脱獄というクエストもあるそうです(





◆騎乗できるペット、いっしょに戦うペット、乗り物など

グライダーで滑空するのが楽しいです(

……こほん。


騎乗できるペットには、馬やロバといったお馴染みのものから、ヤタ、タレ、といった名前からは姿が想像できないもの、巨大ウサギ(ワンダーラビット)みたいなものもいますし、水上用の騎乗ペットもいれば、地上だけでなく滑空もできるペガサスみたいなものもいます。1人~2人乗りのものが多いみたいです。



戦闘を手伝ってくれるペットもいろいろいるようです。
ウルフ、猫(黒猫もいます)、シロクマ、ハリネズミなどがいるそうです。



リリエットホース

ウルフ





個人所有ができる自動車系の乗り物として、荷物が2個積み込める小型トラクター、水撒きもできる農業用トラクター(荷物を4個積めます)、古いレースカーみたいな自動車(2人乗りで荷物も積めます)、変わったものでは、期間限定のガチャ品のルパン三世が乗りそうな重厚なヴォルフガンシリーズの自動車、コラボ品のハローキティカーがあるようです。
水上専用の数人乗りのボートもあるようです。



私が一番気に入っているのがグライダー。

今乗っているのは、アイテムモールで購入した「イーバートグライダー」です。
お金を使いたくない場合でも、クエストで「試作型グライダー」をもらうことができ、改造を重ねて量産型まで改良できるようです。

海のところで触れましたけれども、レアドロップの中には10分間飛行でき、高度が落ちない(離陸地点よりも上げることもできる)「ドラゴンアセント」というグライダーもあるそうです。(イーバートグライダーは5分間、上昇を繰り返しても離陸地点とほぼ同じ高度が限界)

グライダーにもいくつか種類があって、飛行性能の違いがあるようです。
また、期間限定のガチャ品の中には、モモンガやナマケモノみたいなグライダーもあるそうです。



公共交通としては、短い地域間を結ぶ循環馬車、遠方を比較的高速で飛ぶ飛行船があります。





◆ハウジング(自営の農園なども)

ECO民としてはここも少し気になるところです。
家の基本形はいくつかの種類から選ぶ形になります。
西洋風だけでも7種類くらい。東洋風で5種類くらい。
ツリーハウスや海上バンガローなんてものもあるようです。
どれも図面を購入して、材料を集めて完成させる形のようです。


菜園関係もいろいろありそうです。……いろいろありすぎてよくわかっていません(
ビニールハウスも見かけましたし、乳牛や家畜関係の小屋みたいなものも見かけました。
農業関係にも、それに適した能力上昇値がつく服一式なんてものもあるようです。

ただ、ハウジング関係は、土地の専有面積か何かの個数で毎週発生する税金(証紙を購入して納付する形)が存在します。
証紙は、金銀銅貨で購入もできますし、りあるまね~で解決することも可能なようです。





◆その他

貿易といったものもあるようですし、ストーリー上、西側、東側とは違う、旧大陸に進出するというものもあるようです。
そこまでのLvにはなっていませんし、情報量が多くて調べられていません。

装備品、つまり、武器や防具といったものは、ドロップ品やクエスト報酬、NPC購入でも何とかなりそうです。
強さをあまり求めなければ、何とかやっていけそうという感じでした。





◆気になっていること

ちょっと重要なのは、「労働力」というポイントみたいなもの。
植える、育てる、刈り取る、採集する、切り倒す、製作する、家を建てる、加工する、などなど、すべてについてこの労働力を消費します。
消費しないのは、モンスターを狩る戦闘だけみたいなものです。
ドロップしたアイテムを鑑定するのも労働力を消費します。(鑑定はその場で誰でもできます。インベントリがいっぱいですと鑑定できません。)

労働力ポイントは、5分間に5ポイントしか回復しません。
それもログインしている間だけです。
オフライン中にも回復するには、プレミアムアカウントを購入する必要があります。

プレミアムアカウントは、自動更新ではなく、30日分を必要なときに購入するという形でできるそうです。
ドロップ率が上昇する、獲得経験値が増える、手数料が減る、生産時間が短くなる、オンライン・オフライン中の回復量が倍(5分で10ポイント)になるなど、特典もあるようです。
お値段は……FF14の月額課金より少し高いくらいです。
ガチャに手を出したり、一部アイテムを課金購入すると、結果的に高くなるかもしれませんね……



おしゃれ関係は、……う~ん。
今のところ、定額品にはおしゃれ要素はちょっとしかありません。
ガチャ品も今のはキティちゃん関係ですし、過去の品で欲しいものがあっても手を出しにくいかもです。

戦闘用の装備品に機能美とかお色気を出している、という感じでしょうか。
一部、フトモモを見せる(魅せる)装備品があることは素晴らしいのですけれども(
他のプレイヤーさんが着こなしている装備品に、よさそうなものを見かけたりしました。

ドロップする装備品、NPC購入できる装備品については、まだそこまで調べられていません。
なぜか女性用はミニスカートばかり……。ロング系も欲しいところです。

ちなみに、「下着」という装備部位があります(
ただ、普通に手に入るものなのかどうかはまったくわかっていません。
……あ、デフォでは下着部位には何も着けていないように見える装備欄ですけれども、ちゃんとデフォの下着が表示されます(



最初の、キャラ作成に少し不満が。
種族によって選べない髪型があるようです。ヌイアンに長めのツインテがなかったです……。短いのはありましたけれども。
身長や体型も変えられません。
その代わり、顔の作りはかなり自由です。ただ、作成時はわかりませんでしたけれども、ゲーム内のシーンやエモーションによっては、口から歯がはみ出るように見えるときがあります……。
髪色、肌の色は、RGBで選べるくらいに自由です。顔に意図的に傷跡を入れることもできます。



変わったところでは、一部のグライダー(イーバートグライダーなど)の翼部分や、ハウジングに使う額縁みたいな家具に、ユーザー作成の画像を反映させることができるものがあるようです(課金アイテムが必要になります)。
看板みたいなものを掲げている家を見かけました。



以上、ArcheAgeについて、これまで見てきたこと、調べてみた範囲の情報を長々と書かせていただきました。
最後までご覧いただき、ありがとうございますm(_ _)m

なお、文章については、後日、追記修正などを行うことがあります。

SSは順次追加していきます。数日かかると思います。
スポンサーサイト

テーマ : ArcheAge
ジャンル : オンラインゲーム

tag : ArcheAge

コメントの投稿

Secre

Annezet's【ECO日記】 訪問者数
あなたは
プロフィール

アイコン 20160108 Author:Annezet

ついーと
リンク
  • イラスト保管庫
  • ドラゴンブレス
  • ヒヨ家日和
  • ゲステラ☆チャンネル
  • ぺけうさ
  • はちみつとくま。
  • Kiyopyと巡るECOの世界
  • 魔術工房『らいむらいと』
  • 羽の舞う風景



  • ※※※※※各リンク先詳細※※※※※

  • ECO公式サイト
  • eco_banner2014




  • イラスト保管庫
  • ドラゴンブレス

  • 春日雪人さんのサイトです。
    「イラスト保管庫」はECOや版権もの、オリジナルのイラストを掲載されてます。
    「ドラゴンブレス」は、春日さんが構想(空想?)されている対戦格闘ゲームの資料を置いてらっしゃいます。
    当ブログの看板娘、アンゼットのイラストを描いていただいたきっかけで交流させていただいております。


  • ヒヨ家日和
  • ヒヨ家日和(飛鷹さんブログ)banner
    飛鷹さんのブログです。
    ECOのプレイ日記を頻繁に更新されております。
    鬼ごっこなどのユザイベも開催されていて、その動画編集をきっかけにリンクさせて頂きました。


  • ゲステラ☆チャンネル
  • ゲステラ☆チャンネル(こくてんさんブログ)banner
    こくてんさんのブログです。
    主にECOに関して、パートナーたちが対話するように触れるブログです。
    資料やスキン(ECOのUI差し替えに使えます)なども公開してらっしゃいます。
    えこにゅ~放送時はその内容まとめでいつもお世話になっておりました。


  • ぺけうさ
  • ぺけうさ(ぷぃさんブログ)Bannar
    ジニア在住のぷぃさんのブログです。
    キャラグラ古傷のことがきっかけでリンクいただきました。
    リンク以前からよくブログを読ませていただいております。


    はちみつとくま。
    はちみつとくま。
    「カワイイ」へのこだわりが溢れる
    ふるえれさんのブログ。
    もうこのバナーだけでも癒やしが伝わってきます。


  • Kiyopyと巡るECOの世界
  • Kiyopyと巡るECOの世界
  • フリージア在住のレーデさんのブログ。
    きよぴ~こと清姫への愛で溢れています。
    動画作りがきっかけでリンクさせていただきました。


  • 魔術工房『らいむらいと』
  • あるリングとの交流がきっかけでお知り合いとなった真奈さんのブログです。
    ブログのパワーにいつも圧倒されております。







  • Annezet's【ECO日記】
  • バナー 234×60


  • バナー 120×60

  • ↑リンクの際にこちらの使いやすい方のバナーをご利用ください。

  • 旧ブログのバックアップ
  • ※サービス終了した旧ブログが画像付きで保存されています。

  • 管理画面
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
連絡等がございましたら、こちらのメールフォームをご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR